2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014シーズンの営業を終了いたしました

わかぶな高原は本日をもちまして2013-2014シーズンの営業を終了いたしました。

本シーズンも多くのお客様にご来場いただきましたことを深く感謝いたしますとともに、無事93日間の営業を終えましたことをご尽力いただきました関係者の皆様にご報告し、厚く御礼申し上げます。

このシーズンは特に新潟市内近郊や平野部では少雪に推移いたしました。
営業開始から営業終了日までほぼ予定通りの営業日数を得ることができたものの、平均積雪量では過去5年で最も少なく、特に1月下旬から2月上旬の全く降雪が無かった時期にはゲレンデ整備に不安を感じることもありました。幸いその後降雪を得、また、その降雪がソチオリンピック開幕と同時期であったこともあり、スキー・スノーボードに対する盛り上がり、改めてこのスポーツを見直す力強さを感じる、意義のあるシーズンであったと考えています。
(この意味でも、平野歩夢選手、小野塚彩那選手をはじめ真摯に取り組み結果を残した皆様には心から感謝します!)

今シーズンも週末の悪天候が目立つシーズンでしたが、おかげさまで前シーズンを上回る多くのお客様にご来場いただきました。これで5シーズン連続お客様が増え続けたこととなります。
我々は小さな組織であり、全体的なスキー・スノーボード人口を論じる立場にはありませんが、少なくとも新潟に暮らす方々においては、このスポーツの楽しさ、意義を感じていただける方が増えていると心強く感じ、更に、我々はまた我々の夢に向かってまい進する気持ちを新たにしております。

スキー場は大きな設備を持ち、これを運営するには大きい体力も必要です。我々のような小さな民間企業のみでは困難な壁もあります。これまでも地元自治体をはじめ、多くの方々にご協力いただきここまでやってきました。企業としては皆様に安心して滞在いただける空間を提供しなければなりません。これを継続的に為し存続するには、より多くのお客様にご来場いただきお楽しみいただくことが全てです。そして、多くの方々にご来場いただき、皆様の笑顔を見ることが我々スタッフの更なる気概につながります。

もちろん、この、自然を楽しむ健康的かつ非日常の癒しが得られるスポーツを我々は自信をもって皆様にお勧めいたしますし、観光事業としての意義も自負するところです。
いま、スキー場の業界は事業の再構築、再編も進行し、同時に特色のある施策も現れてきています。そして、これらをきっかけに新たにウィンタースポーツを始めた方、数年ぶりに雪山に戻ってきた方々も目立つようになってきたと思います。この火を消さぬよう、皆様に心から楽しんでいただけるよう、今後も真剣に取り組んでまいります。
シーズン中はお客様にご迷惑をおかけしたことも多々あったことと存じますが、この場をお借りしてお詫び申し上げますとともに、反省を生かし、更なる楽しみを準備して次シーズンを迎えたいと思います。
次シーズンをご期待ください。また元気にお会いしましょう!

本当にありがとうございました。

 株式会社わかぶな高原
 代表取締役 永井伸治
 わかぶな高原スキー場スタッフ一同

goobye.jpg

farewell.jpg

テーマ:ウィンタースポーツ - ジャンル:スポーツ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>名無しさん ありがとうございます。もちろん来期も期待してください。ご来場をお待ちします。

Re: 今シーズンも、ありがとうございました。

>Oさん いつもありがとうございます。暖かいメッセージありがとうございます。お子様の成長についても我々も大変うれしく思います!また来シーズン元気で楽しくスキーをしましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://subetta.blog90.fc2.com/tb.php/720-ba0a3c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

twitter

カウンター

2008.10/28以降・・・
今まで 人来たよ
今現在 人いるよ

カテゴリ別に表示できます

日記 (704)
キャンペーン (26)
イベント (70)
レストラン (13)

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。